雨漏り

最近ネット上で雨漏りと検索すると関東地方などの業者さんなどの広告が多く表示されます

中には塗装業界のサイトなのに雨漏り直しますなどと、そんなに甘くはない

なぜ地元の専門業者にお願いしないのか、そして雨漏りを直せるのは建物の構造を知っている

屋根屋さん屋、板金屋さん、もしくは工務店の方 実際に建物に携わっている方だと思います。

広告サイトに問い合わせても何も知らないオペレーターや音声入力、

そして現地に行くのは地元業者、これではどうしてもお金も高くなります

1年後に雨漏りしても直してはくれません

どうせお願いするのであれば地元の専門業者にお願するのが

      一番だと思います。

今回のお客様は去年の暮れに雨漏りの修繕を依頼されましたが

あまり天気が良くないため3月になってからの施工になりました

一見何もなかったようと、しかし剥がしてみると角の柱から水がタラタラと

既存の外壁材は12mm…補修がだいぶ難しくなってきています、

我が社の在庫も残り少なくなってきました。

施工費用とした、屋根の張り替え、その他板金工事、既存外壁の切断.撤去、木下地の入れ替えなどで

12万円ほど(塗装別途)でした。完了全体写真をお見せできなくてすみません

 

今日はコロニアル屋根の雨押さえ部分の雨漏れ補修です

お客様からいつもジメジメしていると聞いて屋根に登ってみたら草が生えている状況でした

施工的にはあまり問題は無いようでしたが少し屋根が傾いているようで

雨が降ると外壁面に水が押されている様子でした、もともとコロニアルの雨押さえ下地は

葺き終わって上から貫板を取り付ける施工になるため こんなこともあり得るのかと…

築20年以上わからないうちにこうなるんですね、なかなか奥か深いですね。

今回の施工で屋根の張り替え(コロニアル〜横葺き)、外壁の一部張り替え、

下地の補修などで15万円ほどかかりました。

 

久々に書きます

 

今回の雨漏りは少し難しい

古くなった折板はわからない

でも直しましたが、本当になおったのか これからが楽しみです

今年に入って3件の雨漏りに挑戦

でも直し方は教えません


P1040526

今週はまるで嵐のような、雨 風が吹き荒れた

とても外で仕事をすることが出来ない 車すら飛ばされる位

そして電話も鳴り響く 雨漏りがすると…

いざ現地へ どこもひどい雨漏れ ひどい施工でした

しかし全て原因は追究済み.後は天気次第 すべて直して見せます

雨漏りは施工によるものがほとんどです、下手な奴が直しても直りません、業者に要注意

2014-12-04 17.01.44

最近のコメント
2018年12月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー