2月 2011 のアーカイブ

2月も今日で終わりです、少しずつ温度も上がり 春の予感がします。

昨日の休日に、美味しいラーメンを食べようと出かけてきました、

最初はいつも食べに行っていたお店にと思い….

着いてみたら、車の止める所が無いくらい混んでいたので、

あきらめて_次は.どこにしようか.場所は西区

前から食べてみたいと思っていた がんこ屋サンに

   初めて店に、なかなか広くてきれいっだ、

少し待って席に誘導され 何にしようかなと?私はゴマ味噌にし

かみさんが 味噌ラーメンをオーダーしました、

と 5分~7分位で はいお待ちどうさまです.早や

そして食べてみたら結構うまい、麺もしこしこで

味噌ラーメンのスープをもらって、 こちらの方がもっとうまい、

また行けるレパートリーの店が増えました。。

我が家のペット(ちょこ)の登場です、犬種はヨウクシャテリヤ

          この子に癒されています。

毎日わたしが家に帰ると喜んでくれますが、息子が学校の休みで家に

帰って来てからは様子は反転、呼んでも見向きもせず

しら~ん顔____息子から離れようとはしません。

          ちょっと寂し—かな 

今日の仕事内容はコーキング工事でした。

写真の様子は、張り上げた外壁材にマスキングテープを

模様通りに貼り、 シールの充填箇所にプライマーを塗り

コーキングを打って なでているところです、

この後、マスキングテープをはがして終了です。

コーキング材の種類には変性シリコンやウレタン系

シリコン系.ネオウレタンと用途によつて

使い分けられていますが、よく外壁の換気フードの

回りが黒くなっているお宅を見たこたがありませんか?、

これはシリコン系を使っているからです、

材質は油分が多く塗装などは塗れませんし

もう一度上から別のコーキング材を打ってもつきません..

 が ごみはよく付着します、

したがって使える場所は内部(水回り)や接着材などに適していると思います。

               参考にしてください______

今日は久々に外壁張りの仕事をしてきました、

天気がよく気持ちのいい一日でした。つかれた~~~ビールが美味しぞ

で…外壁について語らせてもらいます、おおまかに縦.横張りに分かれ 材質は、窯業系.金属系.樹脂系に分類されます

今回の外壁はkemu(旧クボタ).窯業系.横張り釘打ちになります、この外壁材の特徴は基材日本一と言われ

あまり凍害になりにくいものだと思います..ちなみに私の自宅も同じクボタです。

最近は窯業系の外壁にクレームが多いため、金属が増えているのが現実です、がどうしても見た目に

重圧観か感じられない.ぶつけると張替が大変だとか、どちらもどちら .外壁選びはなかなか大変だと_____

ただどんな外壁材も毎日 雨 風 お日様にさらされています、どうぞメンテナンスをお忘れなく…..

出た.冬場でこれだけ発電すれば言う事なしです、

今週はず~と天気がよさそうなので楽しみです。

今日も家に帰ったらモニターチェック___

昨日の休日に映画を観てきました、タイトルはオリバー・ストーン監督の

ウォール・ストリート あまり期待していなかったせいか面白く感じられた。

ただあらすじが、20年前に観たウォール街に、若い2人の恋物語が加わっただけかな?

ひとつビックリしたことが…この映画のパーティーシーンにチャーリー・シーンが

ほんの少し出演していました、はじめ誰かなと思うくらい昔の輝きは感じられず、

 名前が出てこないくらい…でもマイケル・ダグラスもおじいちゃんに。

昨日の経済新聞で型枠用合板の価格が上がっている、

2年前の中国オリンピック景気の時と同じくらいになると書いてありました。

去年~断熱材が無いそして価格が上がる、でも大手APメーカーなどには供給されている?

一般工務店などには納期がかかり、工事がスットプする この矛盾は何なんでしょうか….. 

また私たちの業界では4月頃に鉄板の価格が上がるといわれ、

5月頃にはルーフィング(屋根などの下地材)が上がり供給もままならないと言われました。

一体どうするつもりなのか.物が出なければ新築やリフォームなどの工事ができない、

仕事が無いため会社は職人を切る__するとだんだん業界の数が減ってしまう、

今の時代 現場監督になる人はいますが、外で働く職人さんになる人がなかなかいなく

現場で働く人が激減しています(特に若い人はいません)。

さらに現在主として頑張っている方は、技術を得るため5年~10年ほど修業をし身につけたものを、

1日1万円以下で使われていると聞いたことがあります。 どうなるんでしょうか…………わかりません?

  1月は雪のせいで全く発電していなかったので

  モニターを見るきかいが無かったのですが、

 やっと雪が消えて、16日の晴れの日には

     久々に発電していました。

 それも21.4㌔も…春先を思わせるような位、

 売電も12~13位かな×48円

4月から皆様に売電に対しての負担がかかります、

1世帯あたりひと月10円前後位かな?

ちなみに昨日は14.4㌔でした__  

今日は板金加工について書きます、これは土台水切りと言われているもので

  外壁材の一番下についているものです。

一軒一軒のお宅の仕様(色.寸法)に合わせて

まずは工場で切断機や折り曲げ機などを使い加工し、

現場で出隅や入れ隅などをハサミで切り取り 納めていきます。

最近では既製品が多くでまわっているようで、

折ったり 切ったりする機械が必要なくなってきています。

           機械は結構高いです…

しかしリフォームなどの場合はいろんなお宅がありますので、

どんなものでも加工して取り付けします。マカセテください__

ちなみに写真の黒い物はブチルテープ(両面テープ)で

紙の様な物(タイベックシート)を押えるためです。

今日はたまたま天気に恵まれ、屋根張り日よりになりました

写真はたて平ロックといわれる屋根で、特徴は

一つに施工性が簡単で 作業時間が短縮できる、

次に縦葺きと言うことで 勾配が取れない屋根に適し、

なおかつ勘合式で中に止水材が入れてあるので

      1000分の5までの

勾配に対応できる優れ物です。雨は漏りませ____ん

それでも雨じまいはきちんとしないと…

       見てもらえればわかると思いますが、

       ビスを下地(垂木)にきちんと止めて、

次の屋根を上からかぶせ あとは足で踏みつければ

完了になりますが、素人の方には難しいかな?

屋根にはいろんな種類のものがありますが、

その場にあった物で施工してもらってください。

注意.中には勾配が無いのに横葺きを張ったり、

途中で足していたりしている職人さんも

  屋根に上って見れればいいのですが____

  雨漏りしてからではもを遅いですよ。

最近のコメント
2011年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
カテゴリー